本文へジャンプ

                →体験教室  モデル事業  研 修  

・・・・・ 活動 ・・・・・   平成15年度石川県NPO協働推進 モデル事業

 【自然とアートを楽しむ体験教室・その可能性を探り活用する事業】
                 この事業は、石川県の平成15年度NPO協働推進モデル事業として、 
                                   1・自然とアートを楽しむ体験教室−川編−
                                   2・その可能性を探るフォーラム
                                   3・活用プログラムの作成
                                                  の3部から構成され、実施したものです。


PART 1
自然とアートを楽しむ体験教室−川編−

子供たちには、日常性から開放されて、のびやかに自然を楽しみ
アートを楽しんで欲しいと企画したものです。

開催日時:平成15年10月25日
開催場所:石川県石川郡河内村直海谷川・ふるさと保養センター
主 催:石川県・NPO法人アーチストネットワーク石川
後 援:国土交通省北陸整備局・石川県教育委員会・河内村
参加者:小学生37人・金城大学生9人・指導者3人・会員10人

CONTENTS
●川の話を聞こう●何を作ろう?作戦会議
●アート教室:川石や流木を使ってアート作品作り●豆球を灯そう水力発電
●発表する:形だけでなく、言葉で考えや感情を伝えよう。

PART 2
その可能性を探るフォーラム

私たちがこれまで開催してきた「自然とアートを楽しむ体験教室」が
今後どのように展開出来るのか、その可能性について考え話し合う
フォーラムを企画しました。

開催日時:平成15年11月29日
会 場:グランドホテル松任
主 催:石川県・NPO法人アーチストネットワーク石川
後 援:石川県教育委員会

CONTENTS
●基調講演
    テーマ:生きがいと健康をもとめて
    講 師:金川克子石川県立看護大学学長
●活動事例発表
    担当:西村和彦理事
●アトラクション
●パネルディスカッション
    テーマ:楽しく健康に生活するために 
         〜今、求められるもの…〜
     コーディ ネーター :
          細 川   斉   副理事長・建築家
     パ ネリスト     : 
          金 川 克 子氏 石川県立看護大学学長
          青 木 達 之氏 青和病院院長・精神科医
          西 田 良 治氏 松任市立松南小学校校長
          櫻 木   清   前理事長

PART 3
活用プログラムの作成

アーチストネットワーク石川では、このモデル事業を契機に、「自然とアートを楽しむ体験教室」開催の経験を基に、体験教室開催プログラムを作成し提供を開始いたしました。

体験教室を開催したいのだが
今一つ方法が解らないとか、アイディアがないとか、沢山の協力者が必要なのでは・・・・と悩んでいる方がいましたら、お気軽にご相談ください。

お申し込み下さい。




(C)Artist Network Ishikawa All rights reserved